B型肝炎訴訟 原告側が勝訴、福岡地裁“給付金格差は不当” (04:22)

 集団予防接種によるB型肝炎患者2人が「発症から20年」を境に対応に格差が生じるのは不当だと訴えた裁判で、福岡地裁は原告側の主張を認め、国に賠償を命じた。

ホームページへ戻る
ニュース速報TOP
動画検索ムープラ
天気予報
【友達に教える】

お問い合わせ

サイトにニュース速報を設置しませんか?

(c)2006 j-walker News
all right reserved