重体の二所ノ関親方、小康状態続くも「少しずつ快方に」 (14:04)

 「南海の黒ひょう」の愛称で人気を集めた元大関・若嶋津の二所ノ関親方(60)が自転車とともに路上で倒れ、意識不明の重体となっているが、病院を訪れた部屋付きの湊川親方は「小康状態が続いていて、少しずつ快方に向かっている」と話した。

ホームページへ戻る
ニュース速報TOP
動画検索ムープラ
天気予報
【友達に教える】

お問い合わせ

サイトにニュース速報を設置しませんか?

(c)2006 j-walker News
all right reserved